ブリックタイルでお家をリゾートスタイルの壁に仕上げる

ブリックタイルでお家をリゾートスタイルの壁に仕上げる

お家全体がクロス仕上げだけど何か雰囲気がでないですよね。
そんな時は、ブリックタイル仕上げを検討してみてはいかがでしょうか。
お洒落なカフェのような雰囲気が出る仕上がりにすることができます。

では、概要を説明していきます。

ブリックタイルとは?

上記の写真をご覧ください。
レンガや天然石などを形どったセメント系成形品で
施工性がよく、屋内外で使用可能な壁材です。

オススメの貼る場所

キッチンの壁に貼る場合、
対面キッチンの場合は背面側にあたるカップボードや冷蔵庫を置く側の壁に
アクセントとして貼るのをおススメします。

リビングやダイニングであれば、ワンポイントで壁一面だけ貼ることで、
雰囲気が大きく変わりますし、水汚れにも強いので、
洗面化粧台の背面壁に貼るのもいいかと思います。 

価格

クロスとの比較になりますが、
1㎡あたり4~6倍ぐらいの価格差です。
クロスが1,000円台/㎡なので、
ブリックタイルは4,000~6,000円/㎡ぐらいです。
職人さんにお願いする場合は、追加で施工費も上乗せされますが、
小さな範囲を貼るかと思いますので、新築時であれば、
大きな金額の増加にはならないアイテムです。

施工について

リフォーム、DIYでも手の出しやすい領域の工事となります。
下記に述べますが、メーカーがECサイトで販売してますので、
DIYでも簡単に貼り上げることができます。
DIYの場合、目地の仕上げが少し難しいと思いますが、
興味のある方は是非チャレンジしてみてください。

アマゾンで簡易版のタイルが販売されているので、
DIYには手軽に貼るのに向いてそうです。

参考

タイルを販売しているメーカーを2つ挙げてみました。
タイルは国内・輸入物やブリックタイル以外にも
室内壁に貼るものは様々な種類がありますので、
是非、ご覧になってください。

キャンエンタープライゼズ https://www.can-net.co.jp/
TNコーポレーション https://tile-park.com/


いかがでしょうか?
文面を読むだけですと中々伝わりづらいかもしれませんが、
少しでも皆さんの発想に繋げてもらえると幸いです。

LIFEカテゴリの最新記事