iPhone11と2015年発売のCanon EOS Kiss X8i(APS-Cセンサーサイズの一眼レフ)の動画画質を見比べてみた

iPhone11と2015年発売のCanon EOS Kiss X8i(APS-Cセンサーサイズの一眼レフ)の動画画質を見比べてみた

iPhone11とCanon EOS Kiss X8iを持ち合わせていたので
動画画質を見比べてみました。

Canon EOS Kiss X8iは2015年発売の一眼レフカメラで、
Canonの一眼レフカメラとしては入門機にあたり、
APS-Cのセンサーサイズを搭載ています。

iPhone11について、今となっては説明要らないと思いますが、
センサーサイズは小さいものの4K画質と広角に非常に
キレイな動画が撮れます。

では、約5年前の入門機の一眼レフカメラとiPhone11で、
動画の画質にどれほどの差があるのか?
5年前の一眼レフはiPhoneに画質で抜かれているのか?
個人的にきになったので撮り比べてみました。

ちなみに、Canon EOS Kiss X8iは4K動画が撮れず、
フルHDまでとなりますので、同じフルHD画質と
iPhone11は4Kまでを撮り比べしています。

それでは、いくつかの比較項目を交えながらレビューです。

価格

iPhoneと一眼レフカメラでは用途と機能が異なるので、
比較することにあまり意味はないですが、
どちらも新品で7~8万円ぐらいです。

Canon Kiss X8iの写真

画質 kissX8i VS iPhone11(フルHD)

室内撮影です。
以下の写真をご覧ください。

一眼レフカメラフルHD
iPhone11(フルHD)

上がCanon EOS Kiss X8iのフルHDで撮った動画を
抜粋した画質です。

下がiPhone11のフルHDで撮った動画を
抜粋した画質です。

いかがでしょうか?
室内で撮影した場合、Canon EOS Kiss X8iの方がぼやけず、
はっきりとした印象の画質に見えますね。
照明は電球色の天井照明だけですので、
この環境だとセンサーサイズの差が画質に表れたのかと思います。

画質 kissX8i VS iPhone11(4K)

同じく室内撮影です。
以下の写真をご覧ください。

一眼レフカメラ画質フルHD
iPhone11(4K)

上がCanon EOS Kiss X8iのフルHDで撮った動画を
抜粋した画質です。

下がiPhone11の4Kで撮った動画を
抜粋した画質です。

いかがでしょうか?
それほど変わらない印象ですが、それでもCanon EOS Kiss X8iの方が、
若干ですが、はっきりとした画質の印象ですかね。
iPhone11の4K画質も室内でもキレイに撮れてますが、
少し色味が自然じゃない印象です。


まとめ

日常の動画撮影用にカメラを持つならiPhone11で充分だと思いますが、
少しでもキレイに動画を撮りたいということであれば、
まだまだ入門機用の一眼レフカメラが画質の点では勝ります。

あとはどのようなシーンを撮影するかによりますが、
定点で撮影する機会が多ければ、圧倒的に入門機でも
一眼レフカメラのほうがキレイに撮影できます。

屋外で動きのある撮影や自撮りをするのであれば、
iPhone11が画質の若干の差を上回れる機動性がありますので、
わざわざ、カメラを買う必要はないと思います。

さらに個人的な感覚として、動画撮影する上では、
入門機の一眼レフカメラやミラーレスカメラ、
コンパクトデジタルカメラも同様ですが、
あと、1~2年でカメラとスマホの画質が接近してくるので、
カメラ側がどのように差別化してくるのかが気になるところです。

画質がこれ以上キレイになっていっても人間の目で
判別できる限界がきますもんね。

簡単ですが、以上が比較レビューでした。

アプリカテゴリの最新記事