Vrew動画編集 テロップ・字幕をAIの力で自動的に挿入する便利ツール

Vrew動画編集 テロップ・字幕をAIの力で自動的に挿入する便利ツール

技術の進化というものは素晴らしいですね。
本日は、動画編集の時にとっても手間のかかるテロップや字幕入れを
自動で行ってくれる便利ツールのご紹介です。

その名も”Vrew”

Windows・MACのどちらもでも対応していて、
インストールするタイプのソフトウェアです。
(iPad、iPhone用のアプリもあります。)

今のところ、完全無料で使えています。

URL https://vrew.voyagerx.com/ja/

字幕の修正も簡単

以下の画像をご覧ください。
動画を読み込ませることから始まりますが、
勝手に字幕を入れてくれます。
そして、精度がよくない字幕は後から簡単に
修正できるようになっているものも魅力の一つです。

動画編集Vrew1

エクスポート機能

主要な動画編集ソフト向けに
xmlファイルをエクスポートできるので、
動画編集ソフト上でのテロップ編集が可能となります。

PremierePro、FinalCutPro、DavinciResolveに対応。

ちなみに私が良く使うLumaFusion用にはxmlがエクスポートできません。
残念です。

動画編集Vrew2

翻訳機能

iPadのアプリの場合、日本語の字幕を作った後に、
翻訳機能を使えば、英語、スペイン語、中国語、韓国語に翻訳した字幕を
挿入してくれるので、YouTube動画で様々な言語の方達に
配信することをサポートしてくれると思います。

(私が見落としてるのかWindows用のソフトではこの機能がないようです。)

概要だけとなりますが、是非実際に試していただければ、
便利なツールということに気付かれると思います。

iPadアプリカテゴリの最新記事