FX・ゴールド トレード手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証(2021年2月)

  • 2021.03.21
  • FX
FX・ゴールド トレード手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証(2021年2月)

みなさんこんにちは。
本日はゴールド(GOLD)手法検証ということで、
シンプルに勝率も上がり、勝てるトレードルールを
見いだせないかと思い、過去チャートを元に検証してみたいと思います。

2021年2月のチャートをもとに、
1ヶ月間で勝てるのか負けるのかの
判定をしてみます。

誰もが考えることだとは思いますが、
初心者であればあるほど、とりあえず
上がるかなみたいな感じでエントリーして、
含み損を抱えて相場から退場していくかと思いますので、
私自身も含めて、そうならないように
とにかくシンプルなチャートパターンで
勝てるようにしていきたいと思います。

検証ルール

・取引:ゴールド
・トレードスタイル:デイトレード前提だけどスイングトレードになるかも
・利用するチャート:30分足
・検証内容
 25EMA、75EMAを突破して、
 200日移動平均線(EMA)をタッチしたら順張りでエントリー、
 50pipsで利確、75日移動平均線(EMA)まで逆行したら損切り、
 もしくは50pips逆行したら損切り。
 一度、プラスに転じた場合で50pipsの利確ラインに届かず
 建値に逆行してきたら手仕舞い。

検証内容

・2021年2月2日(火)16:00
 1854.10ドル付近で売りエントリー
 1849.10ドル付近で利確

 ⇒ 50pips利確成功

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

・2021年2月8日(月)21:30
 1820.00ドル付近で買いエントリー
 1825.00ドル付近で利確

 ⇒ 50pips利確成功

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

・2021年2月11日(木)12:00
 1834.05ドル付近で売りエントリー
 1839.25ドル付近で損切り

 ⇒ 52pips損切り

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

・2021年2月12日(金)1:30
 1835.48ドル付近で売りエントリー
 1830.48ドル付近で損切り

 ⇒ 50pips利確成功

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

・2021年2月13日(金)0:30
 1830.29ドル付近で買いエントリー
 1826.47ドル付近で損切り

 ⇒ 38pips損切り

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

・2021年2月16日(火)12:30
 1826.34ドル付近で買いエントリー
 1822.44ドル付近で損切り

 ⇒ 39pips損切り

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

・2021年2月19日(金)23:30
 1790.28ドル付近で買いエントリー
 1785.28ドル付近で損切り

 ⇒ 50pips損切り

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

・2021年2月23日(火)23:30
 1797.11ドル付近で売りエントリー
 1802.11ドル付近で損切り

 ⇒ 50pips損切り

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

・2021年2月24日(水)22:30
 1800.48ドル付近で売りエントリー
 1795.48ドル付近で損切り

 ⇒ 50pips利確成功

FX・ゴールド手法検証 30分足 200日移動平均線でシンプルなルールを検証してみる!
黄色のラインが200EMA、緑色のラインが75EMA

まとめ

以上が、検証結果になります。

トレード回数 9回

戦績 4勝5敗

pips ▲27pips

ということで、勝率も悪く、獲得pipsもマイナスという結果に終わりました。

2021年2月の過去チャートでは機能しないということがわかりました。

時間帯によって、利確ラインを伸ばすことができればプラ転することができそうなチャート結果ではありましたので、微調整を加えれば勝てるようになるかもしれません。

特に2月24日(水)22:30からのトレードはNY時間ということもあり、一方的に進む力が強くなる可能性も秘めているので、建値で手仕舞いにしておいて、100pipsまで伸ばしていく形にすればいいのかもしれません。

また、別の時間足かルールを少し変えて検証してみたいと思います。

それでは、本日は以上になります。

XMTrading 公式サイトはこちら

日本で人気の総合力のある大手優良業者

GEMFOREX 公式サイトはこちら

ゴールド取引にオススメ、入金ボーナスも充実

FXカテゴリの最新記事