ゴールド(GOLD)移動平均線、ライン、ローソク足を元にしたシンプル手法検証 2021年3月の過去チャート

  • 2021.04.05
  • FX
ゴールド(GOLD)移動平均線、ライン、ローソク足を元にしたシンプル手法検証 2021年3月の過去チャート

ゴールド(GOLD)の1時間足チャートをもとに
移動平均線、ライン、チャート形状(上髭、下髭)を
元にしたシンプルなトレードルールを検証していきたいと思います。

何回チャンスがありますかね!?
そして、機能するのでしょうか。
難しいこと考えずに、先人たちが築いてきた法則に則っても
普通に勝てるようになればいいですよね!

検証ルール

・取引銘柄:ゴールド

・トレードスタイル:デイトレード、スイングトレード前提

・利用するチャート:1時間足

・インディケータ:75日移動平均線(EMA)、200日移動平均線(EMA)

・トレードルール
 75日移動平均線(EMA)タッチ後、次のローソク足の
 始値が75EMAより戻るのを確認してから順張りエントリー。
 75日移動平均線(EMA)ライン上でもみ合う場合は、
 エントリーしない。

 75日移動平均線(EMA)付近で、大きな上髭・下髭が
 確認できた場合、次の足でエントリー。

 75日移動平均線(EMA)は関係なしに、
 ダブルトップ、ダブルボトムをつけるラインにきたら、
 逆張りエントリー

・利確/損切り
 60pipsで以上利確、もしくは20pips逆行したら損切り。
 含み益が20pipsを超えてから60pipsの利確ラインに届かず
 逆行してきたら建値までにで手仕舞い。

検証スタート

※日時の表記はXMTradingのMT5上で表示される時間で、
 日本時間ではありませんので、ご注意ください。
 冬時間なので+7時間で日本時間となります。

※緑色のラインが75日移動平均線(EMA)です。

3月1日10:00

25EMAと75EMAの間で大きな上髭で戻り高値を確認したので
売りエントリーポイントがありました。
さあこの先どうなるでしょう?

ゴールド手法検証0301
エントリータイミング 結果は下の画像

機能してくれましたね。
よく言われるサインに素直に反応してます。
60pips以上軽く抜ける相場になってました。

結果ゴールド手法検証0301
kけけkけkkけっか結果結果

3月8日5:00

下落基調の中、75EMAタッチ後、
下回ってきたので売りエントリー。

ゴールド手法検証0308
エントリータイミング 結果は下の画像

このエントリーも下降トレンドということもあって、
機能していましたね!

結果ゴールド手法検証0308
結果

3月19日16:00

上昇基調の中、75EMAタッチ後、
上回ってきたので買いエントリー。

ゴールド手法検証0319
エントリータイミング 結果は下の画像

レンジ相場ということもあってか、
それほど伸びてはいないですが、
ゴールドの特有の大きなボラがあって、
なんとか60pipsは取れてますね。

ただ、その後にもルール通りのエントリータイミングがあったのですが、
これは、60pipsも伸びてないので、損切りか建値に戻したタイミングで、
0で逃げることになっています。

結果ゴールド手法検証0319
結果

まとめ

その後、3月はレンジ相場が続き移動平均線が収縮してしまったので、エントリータイミングがありませんでした。

結果は3勝1敗ですが、負けてるトレードも建値で手仕舞いできてるので、180pips勝ててる形となります。

1ヶ月の間に4回も期待値が高く、そこそこのpipsが抜けるのであれば1つの手法としてはありと思いませんか?

あとはこのタイミングを逃さないのとビビらずエントリーできるかえですね!!

それでは以上になります。

FXカテゴリの最新記事