ゴールド(GOLD)手法検証 1時間足+MACDシグナル転換狙いだけで勝てるのか?

  • 2021.05.04
  • FX
ゴールド(GOLD)手法検証 1時間足+MACDシグナル転換狙いだけで勝てるのか?

今日もゴールドの手法を探っていきたいと思います。

私の感覚でゴールドはテクニカルに機能しやすいと感じています。

それなら、MACDのシグナル転換をシンプルに狙っても

月間で勝ててるのではないかと思い、

過去チャートで検証してみたいと思います。

後はルール作りさえ勝ちパターンを作れれば、

いけるかもしれませんよね!

それでは検証ルールから見ていきましょう!

検証ルール

・取引銘柄:ゴールド

・チャート:1時間足

・インディケータ:MACD(MT5デフォルト設定)

・取引ルール

 以下の条件を全て満たした場合にエントリーします。

 MACDのシグナルが出た足でエントリー

 シグナルが抜けたときMACD数値が±2.5以上

 ※数値が小さいとレンジ相場になっているため

・利確:50pips

・損切り:50pips逆行かシグナルがMACD内に入った場合

ルールは以上になりますが、短期的なトレンド転換を狙うことになるので、

騙しや一時逆行されることがありそうですが、

検証ルール以外に新たな法則性を見つけだしたいです!

検証結果

4月7日10時(日本時間)

シグナルがMACDを抜けたので売りエントリーです。

約8時間掛けて50pips獲得ですね!

すこし裁量を加えるのもいいかもしれません。

黄色で囲んだ中央部分で戻りを見せていますが、

高値切り下げて、その後下がっているので、

高値切り下げた時点で追撃のロットを増やすとかで、

1回の取引を手堅く爆益にもっていけるのではないでしょうか!

ゴールドMACD

4月9日10時(日本時間)

シグナルがMACDを抜けたので売りエントリーです。

約5時間ほどで50pips獲得です。

出だしは順調過ぎますね。

ほとんど逆行されることなく、シグナルが機能しています。

検証ルールでの利確後も綺麗に下落しているので、

利幅を伸ばすルールなのか相場感なのかを

付け加えれば爆益も狙えます!

ゴールドMACD

4月14日14時(日本時間)

これは勝ってるように見えて負けてます。

エントリー後すぐに欧州時間で60pipsぐらい逆行しているので、

プラスルールを作っておけばいけたかもしれません。

この場合、直近高値を更新できずに落ちてきているので、

損切りを焦らず、直近高値更新で損切り、もしくは直近高値まで

上げてからエントリーでもよかったかもしれませんね。

ゴールドMACD

4月16日10時(日本時間)

これは全くダメですね。

損切り貧乏になるので、裁量を入れすぎるのはよくないと思いますが、

50pips逆行される前に、直近高値抜けてるので損切りできそうですね。

もちろん、騙しもあるので危険ですが、欧州時間に上げてるので、

素直に上げそうなことは見えてたと思います。

ゴールドMACD

4月19日22時(日本時間)

これは勝負が早かったですね!

何もいうことはないです!!

ゴールドMACD

4月22日12時(日本時間)

約4時間ぐらいで勝負ついてます。

しかし、ゴールドはテクニカルに素直に反応していますね!

これも利確できています。

ゴールドMACD

検証結果の総括

検証結果は以上になります。

勝敗は5勝1敗でした。

すごい勝率ですね。

獲得pipsは200pipsです。

やっぱりゴールドは素直ですね!

これにプラスアルファのルールを組み合わせることで、

シンプルで期待値の高いトレードが出来る気がしてきました。

月のトレードチャンスは多くないのと

タイミングを逃さないようにアラートツール等を

駆使してトレードしなきゃです!

それでは爆益目指して頑張りましょう!

オススメの海外FX口座

XMTrading 公式サイトはこちら

日本で人気の総合力のある大手優良業者

GEMFOREX 公式サイトはこちら

ゴールド取引にオススメ、入金ボーナスも充実

FXカテゴリの最新記事