LumaFusionフォントの追加方法

LumaFusionフォントの追加方法

最近、つくづくYouTubeの動画編集は、

LumaFusionが最強だと思う今日このごろです。

さて、本日はLumaFusionでフォントを追加する方法をご紹介します。

デフォルトのままだと、日本語フォントが少なく、

思うような表現ができないこともあるので、

サクッとフォントを追加しましょう。

方法は至って簡単です。

フォント追加方法(テキスト版)

1.追加したいフォントを用意

  ※ネットでフリーフォントとか検索すればたくさん出てきます!

2.ファイル管理アプリを起動

3.左枠内の「このiPad内」を選択

4.選択した中の「LumaFusion」フォルダを選択

5.LumaFusionフォルダ配下の「UserFonts」フォルダを選択

6.この「UserFonts」フォルダに追加したいフォントをコピーする

  ※フォントファイルは拡張子が「ttf」です。

LumaFusionで使えるようになったか確認します。

7.LumaFusionを起動する

8.フォントを選択して、追加したフォントが表示されるか確認

9.完了

これだけで終わりです!

何パターンか追加方法はありますが、

この方法がわかりやすく簡単だと思います。

フォント追加方法(画像版)

ファイル管理
1.ファイル管理アプリを起動
LumaFusionフォルダ
2.左枠内の「このiPad内」を選択  3.選択した中の「LumaFusion」フォルダを選択
UserFontsフォルダ
4.「UserFonts」フォルダを選択
フォント追加
5.「UserFonts」フォルダに追加したいフォントをコピーする

LumaFusionで使えるようになったか確認します。

動作確認
6.フォントを選択して、追加したフォントが表示されるか確認

いかがでしたでしょうか!?

簡単ですよね。

これでさらにLumaFusionが快適になると思います。

是非お試しください。

アプリカテゴリの最新記事