投資用の種銭を作る最短ルートは!?

  • 2021.08.24
  • FX
投資用の種銭を作る最短ルートは!?

お金持ちでもない限り、投資をする者にとっては

いわゆる億トレーダーというのを、まずは目指すところかと思いますが、

そのためには種銭を作らなければ始まりません。

そして、種銭を作るといっても色々な考え方がありますが、

今回は、億トレーダーを目指すにあたって種銭(今回の場合は100万円)を

FX・CFDで稼ぐ場合、どのように始めるのがいいかの最短ルートを考えてみたいと思います。

投資資金はあればあるほど有利

その前に、これは当たり前の話になりますが、

投資というものは資金があればあるほどリスクを抑えて、

大きな金額を稼ぎやすくなっています。

ですので、種銭についても同じ考え方が適用されますが、

最短でということなので、バランスを考えていきましょう。

例えば、資金を2倍にすることってFX・CFDの世界では

案外簡単なんですよね。

でも、1万円を2万円にしても意味がないですよね。

また、1万円から100万円の資金100倍ってなると簡単にいかず、

2倍にするのとは意味がかわってくるわけです。

100万円を稼ぐにあたって資金をいくら用意する?

貯金が早いか、FX・CDFで勝ち続けるのが早いかみたいな話にはなってきますが、

バランスとって20万円を貯金で貯めます。

投資銘柄は!?

投資銘柄は圧倒的に資金効率がよく、ボラティリティの高い

私が大好きな金(ゴールド)です。

ただ、トレンドが緩やかに出ずらいのと、トレンドを出すにしても

ハイレバ勢を狩ってから逆向きに強烈な動きをすることが多いので、

エントリータイミングが全てです。

まぁ他の通貨でも同じことが言えますが、

ドル円なんかは一度トレンドに乗ってしまえば、大きな逆行を受けずに

トレンドにのることができるので、ドル円の買い(ロング)もおすすめです。

投資手法は!?

トレンドが出やすい時期を待つのと

期待値の高いエントリーポイントを見つけるっていうのは

当たり前なのですが、そんな出来てたらすでに億トレーダーなので、

失敗してもやり直せるように資金を分散して、トレードします。

資金を分散する

まずは20万円を5万円づつ4回の投資資金に分散します。

確率論的な考えもありますが、資金を分散するのは

どちらかというと損切りできない人に向いています。

私もそうなんですが、マイナスが膨らむとなかなか人って

損切りできなくなるんですよ。ですので、資金を口座に入れなければ

強制的にロスカットされるので、資金を分散します。

5万円を入金して、ゴールドを0.5ロットで10ドル上下の勝負をしていきます。

もちろん、10ドル勝てれば5万円勝ちです。

次はロットを倍にして、10万円の証拠金をもとに1ロット買います。

2連勝出来たら合計15万円の勝ちです。

ゴールドのボラティリティからいっても1日~2日で勝負がつくでしょう。

もし、負けてしまった場合は、元手を確保するまで同じ方法を繰り返します。

では、次のステップとしてこの15万円をどうやって100万円に増やすかですが、

ここでも一気にハイレバで攻めます。

1.5ロットで上下10ドルの勝負です。 これで勝てば30万円!

次は3ロットで上下10ドル勝負、これで勝てば60万円!

次は6ロットで上下10ドル勝負、これで勝てば120万円!

5連勝でようやく目標達成といったところです。

めちゃくちゃ大変ですね。

細かい計算は抜きにして5連勝して4敗しなければ、

種銭の100万円を作れるといったところでしょうか。

簡単ではないですね!!

結局のところ、最短で100万円の種銭を作るにはハイレバが必要なのと、

資金分散して1度の失敗で退場にならないようにできるかだと思います。

まとめ

今回は最短で種銭を作ることをキーワードにお話ししましたが、

資金管理の考え方は、様々ありますし応用が利くと思っています。

私の場合は経験上、ゴールドで上下10ドルっていうバランスがいいかなと。

レンジ相場であれば逆行されても戻ってきてくれるぐらいの値幅だし、

レンジブレイクされるのであれば諦めがつくしと言ったところです。

本日は以上になります。

皆さんなりの経験値を元に良い資金管理方を編み出してみてください!!

オススメの海外FX口座

XMTrading 公式サイトはこちら

日本で人気の総合力のある大手優良業者

GEMFOREX 公式サイトはこちら

ゴールド取引にオススメ、入金ボーナスも充実

FXカテゴリの最新記事