FX・ゴールド(GOLD)トレード手法検証 RSI+15分足チャート

  • 2021.08.31
  • FX
FX・ゴールド(GOLD)トレード手法検証 RSI+15分足チャート

今回は、RSI+15分足でシンプルな手法を検証していきます。

2021年8月の相場を見てみて、どの程度の機能しているか確認します!

これは相場の反転を狙ったトレードとなるので、

一方向にトレンドが出てる時はエントリーしないなど、

裁量と組み合わせることが大事かと思います。

検証条件

銘柄:ゴールド

チャート:15分足

インディケータ:RSIを使用(15日間)

検証方法

RSIの役割通り相場の転換が機能するかを見ていきます。

騙しに終わることも多々あるので気になるところです。

①エントリー条件:70%を上回り70%を下回った1本目の足の始値でエントリー

 決済条件:40%を下回ったら決済

 損切り条件:再度70%上回ったら損切り

②エントリー条件:30%を下回り30%を上回った1本目の足の始値でエントリー

 決済条件:60%を上回ったら決済

 損切り条件:再度30%下回ったら損切り

検証結果

1回目 2021年8月27日 10:15

RSIが70%を下回ったので1801.70でエントリー

RSIの40%を下回ったので1796で決済

スプレッド分差し引いても50pipsぐらい抜けたと思います。

検証の出だしは好調ですね(笑)

2回目 2021年8月27日 6:15

RSIが70%を下回ったので1798でエントリー

RSIの40%を下回ったので1798で損切り

20pipsの損切りです。

3回目 2021年8月26日 10:00

RSIが30%を上回ったので1786でエントリー

RSIの60%を上回ったので1798で決済

うまくやれば120pipsぐらい抜けてますね。

まだ、たったの3回しかトレードしてませんが、

1日1回ぐらいはエントリータイミングありますし、

深堀してみる価値はありそうです。

4回目 2021年8月25日 18:00

RSIが30%を上回ったので1786でエントリー

この時は珍しいケースだと思いますが、

最大値で70pipsぐらい含み益が出たのですが、

約1日ぐらいの間、RSIが60%超えずに30%を下回ってしまいました。

結局、建値で決済というところです。

ある意味、こういうイレギュラーをどうするかの

ルール決めや裁量判断が必要ということですね。

また、トレンドが出てる時はRSI60~80%ぐらいに張り付くことも

あるので、初動で動くのか2回目のタイミングで動くのかとか、

時間帯を組み合わせるなどの工夫が必要になってくると思います。

例えば、欧州時間やNY時間の早いタイミングでは一方向にトレンドが

でる可能性が高いので、エントリーしないとかですね。

オススメの海外FX口座

XMTrading 公式サイトはこちら

日本で人気の総合力のある大手優良業者

GEMFOREX 公式サイトはこちら

ゴールド取引にオススメ、入金ボーナスも充実

FXカテゴリの最新記事